非リア充のクリスマスの楽しみ方

大学生活

みなさんはじめまして!

東北大学経済学部三年のピュアトトロ(@totoro_68)がお送り致します。

みなさんは今年のクリスマスをどう過ごしますか…?

クリスマスといえば、恋人とクリスマスならではのロマンチックな雰囲気を共有するのが楽しいですよね!

だがしかし!

毎年クリスマスに恋人がいるとは限らないのが人生!

今年も彼女ができないままクリスマスが来てしまった

恋人がいないクリスマスって、切なく虚しい気持ちになってしまいますよね。。

僕も毎年クリスマスは彼女はいないような気がして切ない気持ちにさせられています。

でも、大丈夫!

この記事では恋人がいない非リア充でもクリスマスを楽しんで過ごせる方法をご紹介いたします!


非リア充の過ごし方① 友達とクリスマスパーティを開催

f:id:ponpon825:20200430075036j:image

大切にするべきものは何も恋人だけとは限りません。友達と大切な思い出を作るのも大切なことだと筆者は思っています。

実際、恋人がいない友達同士で盛り上がるのもまた違った寂しさがありますし、恋人がいない寂しさなんて吹き飛んでしまいます!

非リア充の過ごし方② クリスマスソングを傾聴

クリスマスといえば恋人ですが、クリスマスにぴったりの失恋ソングは沢山あります。クリスマスだからこそ心にしみる名曲が沢山あるので、クリスマスの時期を逃してしまうことはもったいないことですよ。

クリスマスソング / back number

言わずとしれたback numberの名曲です。

どこかで鐘が鳴って

らしくない言葉が浮かんで

寒さが心地よくて

あれなんで恋なんかしてんだろう?

出典:back number クリスマスソング 歌詞 – 歌ネット

クリスマスの非リア充の切なさを最大限に引き出していることが引用した歌手からもお分かりいただけるでしょうか?


back number – 「クリスマスソング」Music Video

クリスマス・イブ / 山下 達郎

JR東海のCMソングとして使用され、有名になった一曲です。クリスマスのエモさを凝縮した一曲だと思うので、僕はクリスマスに永遠リピートしています。

この曲を聴くとクリスマスがきた感覚になる方もおおいのではないでしょうか?

白い恋人達 / 桑田 圭祐

サザンオールスターズ桑田佳祐さんの歌です。リリースから10年以上経った今であっても10代~80代までと幅広い世代に愛される名曲です。

クリスマスが近づくと商店街、繁華街などで流れていますよ。

ひとりぼっちのクリスマスであっても、寄り添って非リア充を励ましてくれる感覚がしたので、取り上げました。

youtu.be


非リア充の過ごし方③ 短期バイト

哀しい時間どうせ虚無な時間を過ごすのであれば、バイトしておこずかいを稼いだ方が有効な時間な使いかたなのでは…?

クリスマスはイベントが沢山開催されるので、アルバイトの需要が急増します。登録も簡単で履歴書が不要であるところも通常と比較しておおいです。

クリスマス専用の短期バイト例

  • クリスマス限定パン製造工場での勤務
  • クリスマスイベントでのグッズ販売
  • クリスマスケーキの店外販売

基本的にクリスマスバイトは彼氏彼女がいない非リア充ばかりが集まるので、お互いに出会いを求め、恋人ができてしまう可能性も高いのも特徴です。

虚しいはずのクリスマスも有意義に楽しくお金を稼げればいいですよね!

非リア充の過ごし方④ 映画観賞

非リア充のクリスマスには自分の部屋で映画観賞をすることをおすすめします!

恋愛系の映画は虚しくなってしまう可能性があるのでおすすめしません。どうしても恋愛系なら失恋系の映画を観賞するのが良いでしょう。

動画配信サービス「U-NEXT」

動画配信サービスの「U-NEXT」は映画、ドラマ、アニメなど充実のラインナップで見放題作品数NO.1の動画サービスです(※GEM Partners株式会社調べ、2020年5月時点)

映画、ドラマ、アニメなどは200,000本配信!※見放題作品180,000本、レンタル作品20,000本(2020年5月時点)

今(2020年5月現在)であれば31日間無料トライアルの特典が備わっており、見放題作品が31日間無料で視聴可能になっています。


最後に

いかがだったでしょうか?

この記事では非リア充である僕が彼氏彼女がいない非リア充のクリスマスの楽しみ方についてお伝えしました。

来年こそ彼氏・彼女を作ってロマンチックな夜を過ごしたい

そんなあなたはこちらの記事も参考にしてみてください。

www.totoro-wing-586.com

みなさんのクリスマスが素敵なものになることを祈っています。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。よかったらご協力お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました