不登校大学生のひとりごと

大学生活・受験・バイトについて主に発信するブログ

【成人式は中学の同窓会に!】大学生が語る中学同窓会のメリット5選

 

大学生の一大イベントの一つとして成人式がありますよね。全国的に成人式の後は中学の同窓会、高校の同窓会が実施されることが普通であると思います。

そもそも同窓会に行く意味あるのかな?

中学と高校の同窓会の日程が被ってるけど、どっちに行けばいいの?

このように悩む新成人は多いです…よね?

僕は中学の同窓会に出席すべきであると断言します!この記事では大学生である僕が感じる中学同窓会のメリットについてお伝えしていきたいと思います!

f:id:ponpon825:20200205042707p:plain

~目次~

自分の人生を振り返ることができる

新成人にとって、中学校に通っていたのは約5~8年前のこと。10代のうちの5年~8年もあれば、色んな経験をして自分の考え方や価値観も異なってくると思います。

長い月日が経った中で、当時の友達と会うことによって当時の自分の心境を回顧しすることに繋がって、自分の人生を振り返ることができます

色んな価値観に関われる

高校は学力試験で生徒が選出されるため、人生観や価値観が同じ生徒が集結します。

それに対して、公立中学は地域ごとに分かれ、学力では選出されないので多種多様な性格、生き方、価値観の人が集結しています。今現在、就職している、大学に進学している、専門学校に通っている、結婚している、子供がいるなど現在のそれぞれの毎日はほんとに多種多様であると感じました。

自分と異なった人生の道を歩んでいる人たちとはこれから先関わる機会は少ないです。中学の同窓会は高校3年間&これから先関わることがないような人たちの価値観に関われる機会なので、自分を客観的に見つめなおすことができ、自分としても成長することができます。

友達が復活する

当時仲良かった友達でも忙しい高校生活を経て、お互い連絡を交わすことがなくなってしまった友達はいませんか?

そんな疎遠になりがちだった友達と同窓会で再開し、再び定期的に会う関係になれる可能性が中学の同窓会にはあります。実際、僕も関係が復活した友達が数人います。

自分の人脈を再度広げていけるといったメリットも中学の同窓会にはあるのです。

出会いがある

成人式は大学生の出会いイベントのひとつと言われています。成人式後の中学の同窓会では僕の友達からだけでも以下のような話を聞いています!

  • 中学で交際していた元カノと同窓会をきっかけに復縁
  • 友人との想い出話でお互いが当時両想いであったことを知る
  • 「実はあの時好きだったんだよ」と告白される

以上のように、成人式後の同窓会は出会いの宝庫であると言えます。

中学の時好きだった相手と再開すれば心も弾みますよね。

機会があまりない

高校の同窓会はは成人式の同窓会後も頻繁に開催される可能性はありますが、中学の同窓会は成人式限りとなってしまう可能性が高いです。

今しかないなら行くしかないです…よね?

最後に

いかがだったでしょうか?以上が成人式後の中学同窓会に出席するメリットでした!新成人のみなさんは成人式でも成人式後の同窓会でも青春を満喫していきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

↓↓ もしよかったら、関連記事もご覧ください ↓↓

 

www.totoro-wing-586.com