【地獄!?】合宿で免許を取得するデメリット

大学生活

みなさんはじめまして!

現在、東北大学経済学部三年のピュアトトロ(@totoro_68)です。

免許取得って合宿と通いどっちがいいの?

と悩んでいる大学生もおおいのではないでしょうか?

たしかに、「安い!」「友達ができる!」「出会いがある!」を筆頭に合宿で免許を取得するメリットは沢山あります。

僕は宮城県石巻市の合宿免許で免許を取得しました!

しかしながら、僕にとって合宿免許は地獄だったんです。。

この記事では免許合宿で免許を取得するデメリットをお伝えしていきたいと思います!

最終更新日:2020年4月30日


地元から離れることになる

住民票に記載してある自分が住んでいる都道府県の免許合宿所は申し込むことができないので、近くても隣の都道府県の自動車教習所で免許を取得せねばなりません。

免許合宿期間中の二週間は自分の家に帰れず、地元の友達や恋人と会って遊ぶことができなくなってしまいます。

二週間ほど左遷されるといった感覚でしょうか…?

自宅生の場合は親元を離れるので、ホームシックにかかってしまう学生もいます。

早い段階から長期休みの計画を立てる必要性が生まれる

合宿免許の期間は約二週間(ATは14日間、MTは16日間)です。この約二週間は部活動、サークル活動、アルバイト、旅行などができません。

僕は1年生の6月に夏の合宿免許を申し込もうとしたのですが、どこも予約で一杯でした。合宿免許は早めに申し込まないと予約で一杯になってしまいます。

免許合宿で免許を取得するなら、3ヶ月前から免許合宿を含めた長期休暇の予定を決めなければならず、あとから入った予定に対応できないことがあります。


ペーパードライバーになる可能性が高くなる

通常、合宿免許で練習をする道路は田舎で、車、歩行者ともに交通量が都会と比べて圧倒的に少ないことがおおいです。

複雑な車線変更、標識がある道の運転が経験できないことがあります。

合宿免許で運転難易度の低い田舎で練習していると、免許を取得できていても交通難易度が高い都会での運転に不安を感じます。

さらに合宿免許は短期的に実習をするので、卒業後体が運転を忘れやすくなりやすいです。

合宿免許で運転免許は取得していても、実際に運転する技術が備わらなくなってしまっているペーパードライバーになってしまう可能性が高くなるのです。

出会いが束縛される

「友達ができる!」「出会いがある!」とメリットのある合宿免許ですが、プラスの出会いである保証はどこにもありません。

自分が苦手な人と一緒の期間になってしまった場合、苦手な人と二週間ずっと付き合わなければならないことになるのです。

これって地獄ですよね…?


規則正しい生活を強いられる

免許合宿はある意味「刑務所」です。

通いで半年ほどかけてする授業や実習をたったの二週間で終わらせるために朝から晩まで授業・実技とスケジュールが組み込まれています。

当然、合宿中はお酒を飲むことは許されません。厳しいところでは門限が設定され、出入り禁止と言われることもあります。

朝早くから授業が始まります。世間は長期休みなのに早く起きなければなりません。支給される食べ物もほとんど毎日同じで二週間も食べ続ける訳なので、正直飽きました。

毎日運転のことを学び、決まりきった生活にうんざりしてきてしまう受講生も中にはいるのではないでしょうか…?

メンタルが弱いと死ぬ

試験の緊張感が倍増するということが免許合宿最大の地獄要素だと僕は感じています。

免許取得のためには仮免許試験と卒業検定のふたつの試験に合格しなければなりません。

通いでの免許取得は落ちても再試験を受けるだけなので

落ちても次があるよね!

と比較的軽い気持ちで仮免許取得試験や本試験に臨むことができます。

現に僕の友達も何度も落ちて、軽々と何度も受験していました。通いの場合不合格に対する恐怖はほとんどないのです。

しかし、免許合宿では仮免許取得試験・卒業検定ともに毎日行われる訳ではありません。

僕のところは2日に1回しか実施されず、1度試験に落ちると2日合宿所での延泊という決まりになっていました。

延泊料金の20000円ほどは自己負担に設定している免許合宿もあります。

ただでさえ検定料が徴収される上に、二日間の延泊料金まで払って二日間の刑務所のような暮らしが延長になるのです。

絶対に落ちることができない

合宿免許は試験に対してのプレッシャーが倍増するのです。センター試験より余裕で緊張して、試験前日は寝ることができませんでした。

常人であれば、メンタルがやられてしまいます。

友達の存在もメンタルにくる

友達と一緒に免許合宿にきていれば、さらにメンタルにきます。笑

友達ひとりでも合宿期間途中にある仮免許試験に落ちてしまえば、周りの友達も残りの一週間気を遣わなければならず、地獄の雰囲気が漂ってしまいます。

楽しむつもりできていたが免許合宿がこれでは台無しです。

気まずい雰囲気に…。

卒業検定で自分だけ不合格あった場合も地獄です。友達が卒業して地元に帰ってからも、たったひとりで試験のプレッシャーと向き合わなくてはなりません。

これほどの地獄は合宿免許だからこそ生まれるものになります。

最後に

いかがだったでしょうか?

この記事では免許合宿のデメリットについてお伝えしました。メンタルが弱いひとだったりホームシックになりやすいひとは通いで免許を取得した方がいいのかもしれません。

しかし、僕自身が免許合宿で免許を取得してよかったと感じたことも沢山あります。

免許合宿の利点をお伝えする記事も挙げているのでよかったらご覧ください。

詳しくはこちら!【安い!?】免許合宿がおすすめである本当の理由

最後まで御覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。よかったらご協力お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました