東北大生のひとりごと

大学生活・受験・バイトについて主に発信するブログ

【仙台→広島ヒッチハイク旅】成功者が語るコツ&注意点

 

僕は2019年12月27日から29日(約52時間)に仙台から広島まで(総距離1169㎞)のヒッチハイク旅をしてきました!!ヒッチハイクと言っても

実際、乗せてくれるの?

どのようにして乗せてもらっているの?

謎に包まれていますよね!

僕もヒッチハイクを決行する前はそうでした。

ここでこの記事では僕自身のヒッチハイク成功体験とともにヒッチハイクに関する疑問解決、ヒッチハイクのコツ&注意点についてお伝えしていきます!

~目次~

募集ボード掲示時間

実際にボードを掲げ始めてからどれくらいで拾ってもらえるのだろうか?と気になりますよね。僕の今回のヒッチハイクにおける各台数ごとの記録はこちらです。

 

1台目 25min 大町西公園前(宮城県仙台市)

2台目 20min 国見SA(福島県)

3台目 30min 上河内PA(栃木県)

4台目 120min 佐野SA(栃木県)

5台目 40min 県道(名古屋市東部)

6台目 3min 国道1号線(名古屋市西部)

7台目 30min 吹田SA(大阪府吹田市)

8台目 3min    阪神高速3号線道路直下(神戸市)

9台目 40min 別所PA(兵庫県姫路市)

10台目 5min 姫路PA(兵庫県姫路市)

 

合計ボード提示時間 5.26h316min

平均ボード提示時間 31.6min/台

 

意外と短く感じられた方もいるかと思います。しかし、これは正しい方法で待機したからの結果です。永遠に拾ってくれない危険も十分にあります。

これから募集ボードあげのコツと注意点についてお伝えしていきます。

ボード掲示場所

SA・PA編

高速道路にあるSA・PA利用者は高速道路利用者に限定されるため、一般道よりも遠くまで連れて行ってくれる可能性が高まります。

PA・SAの規模が大きければ大きいほど好ましいです。

大きめのPA・SAで降ろして貰えるように頼んでみてください!

出口(本線入口)

車がすべて出口を通るので拾ってくれやすいです。SA・PAの出口(本線の入口)が一番成功率が高いです。

PA・SA駐車場

PA・SA内駐車場を徘徊して声を掛けてもらう方法になります。

ドライバーさんに危険性がないということを知ってもらいやすく、安心感を与えられやすくなるというメリットがあります。

一般国道編

SA・PAで宿泊のために、シャワーを浴びるためにどうしても下道に降りなければならないことはあると思います。高速以外の一般道でのコツをお伝えします。

交通量

交通量がおおければ、おおいほど成功率は高まります。

速度

車の速度が速いとせっかく掲げたボードに気付いてもらえない懸念や認識されても急には停止できない懸念があります。

速度が出やすい道路では自然と速度が落ちる交差点前・信号前で待機しましょう!

停車スペース

乗せてもらえる車が停まることができるスペースを確保することも大切です。主にコンビニ・レストランの駐車場。

ドライバーが乗せるかを考える時間が少々必要なので、駐車場の30メートルほど手前で看板を掲げるのがベストです。

道路編成

三車線以上の道路でボードを掲げるときは左側車線の進行方向を確認してください。目的地への方向と一緒になっているでしょうか?

こんな道路編成はNG!

  • 真ん中車線・右側車線に通行が集中している
  • 目的地への方角とは違ったとこに車が進行している
ナンバープレート

ナンバープレートの地名が多種多様な道路であるほど、成功率は高くなります。逆に、現在地ナンバーの車がおおければ、遠くまで乗せてもらえることが難しい道路になります。ナンバープレートをヒントにしてみるのもコツのひとつになります。

ボード掲示の注意点

適切な場所でただ掲げることも必要ですが、まだまだ短い時間で止まってくれるコツはあります。ボード上げの注意点についてもご紹介します!

運転手さんを見る

また、乗せるかどうかを決めるのは車ではなくてドライバーさんです。目線で訴えかけてください!

せっかくボードを掲げていても気付いてもらえていないことがあります。ドライバーに自分を認識してもらえているのかを確認できる効果もあります。

認識してもらえてなければ、改善してください!

車道側で掲げる

気付いてもらえるように、車の運転に邪魔にならない範囲でできるだけ車道側にボードを掲げることが必要です。

看板を掲げ続ける

正しい方法で掲げていれば、だいたい200台に1台は乗せてくれます。逆に200台に199台は乗せてくれません。(敗率99.5%)乗せてくれないのが当たり前です。いちいち落ち込む必要はありませんし、恥ずかしがることもないです。

とにかく拾ってれなくてもボードを掲げ続けることが大切です。ボードを下げているあいだに止まってくれるはずの車が通りすぎていくのかもしれません。

通り過ぎていく車の中の人たちは一生関わることはありません。関わることがあるのは乗せてくれたドライバーさんだけです。悪いことをしているわけではないので、堂々と自信を持って看板を掲げ続けてください!

情に訴える

寒そうに捨て犬のように拾ってあげたくなる様子で待機すると成功率は高まります。

清潔感・誠実感を確保する

最低限度の清潔感は保ってください。ドライバーさんの車を汚すなんてもってのほかです。僕は乗せてもらった車内で「君は安全だと思ったから乗せたよ。ぱっと見、危なそうだったら乗せることはないけどね」とドライバーさんによく言われたことがありました。

赤の他人を同じ車に乗せるわけだから、男性であっても不安ですよね。見た感じこの子は乗せても安全だと思ってもらえるように最低限度の清潔感・誠実感は確保することが大切です。

協力者・協力車(合計10台)情報

仙台→広島間での協力してくれた各車とドライバーさんの詳細をお伝えします。

NO、1 42歳男性

職業:金融系営業&投資

月収:150万

ヒッチハイク経験:有

14:20→15:00

経過時間:1時間40分

仙台大町西公園→国見SA(福島県北部)

移動距離:55㎞

NO、2 40代男性&30代女性&11歳男の子

16:05→18:00 

経過時間:1時間55分

国見SA(福島県北部)→上河内PA(栃木県北部)

移動距離:226㎞

NO、3 40代女性&15歳少年

19:05→19:45 

経過時間:40分

上河内PA(栃木県北部)→佐野SA(栃木県南部)

移動距離:53㎞

NO、4 27歳男性

学歴:名古屋大学工学部卒

職業:自動運転開発業務

車種:アウディ(外車)

22:30→3:00 

経過時間:4:30

佐野SA(栃木県南部)→ネットカフェ(愛知県名古屋市) 

移動距離:414㎞

NO、5 20代男性

学歴:信州大学医学部卒 

職業:医師 

14:05→15:25 

経過時間:1時間20分

名古屋市内東部→名古屋市内西部

移動距離:27㎞

NO、6 40代男性 

ご職業:陸上自衛隊→溶接業

15:50→18:40

経過時間:2時間50分

名古屋市内西部→吹田SA(大阪府吹田市)

移動距離:148㎞

NO、7 40代男性 

20:35→21:00 

経過時間:25分

吹田SA(大阪府)→京橋(兵庫県神戸市)

移動距離:35㎞

NO、8 50代男性 

ご職業:海鮮系営業

車種:白トラック

11:45→12:30 

経過時間:45分

兵庫県兵庫市→別所PA(兵庫県姫路市)

移動距離:53㎞

NO、9 50代女性 

ご職業:専業主婦

13:40→13:50 

経過時間:10分

別所PA(兵庫県姫路市)→姫路PA(兵庫県姫路市)

移動距離:12㎞

NO、10 40代男性 

ご職業:林業

14:00→18:20 

経過時間:4:20

姫路PA(兵庫県姫路市)→目的地(広島県広島市)

移動距離:236㎞

最後に

体力的にも時間的にも今しかできないことのひとつとしてヒッチハイクがあると思います。みなさんも一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後まで御覧いただきありがとうございました。