【カロリーを抑える】健康的にラーメン二郎を楽しむ方法3選

ラーメン

みなさんこんばんは!ラーメン二郎を知っていますか?

ラーメン二郎は全国の大学生に特に人気のラーメン店です!大学生の中でも常連客として通っている方もおおいのではないでしょうか?

しかし、問題はそのカロリーです。二郎で販売しているラーメンメニューの平均カロリーはおよそ1600kcalもあると言われています。成人の一日の摂取カロリーの目安が2200kcal前後と言われているので、二郎だけで1日分のカロリーのほとんどを摂取してしまうことになるのです。

とてつもないカロリーですよね?

この記事では元二郎愛好家である僕がラーメン二郎を食べる際に、健康を意識しながらラーメン二郎を楽しむ方法をお伝えします!


お昼に食べる

人間の新陳代謝はお昼過ぎに最も高くなります。お昼に行けば、二郎によって摂取したカロリーが午後の活動に必要なエネルギーとして消費されやすくなって、体内に脂肪として蓄積されにくくなります。さらに、お昼に二郎を食べるとたいていの人はお腹いっぱいになって、夜は控えめな食事をとりがちで食べてすぐ寝る習慣も直せるといったメリットもあります。

お昼に二郎に行くだけで、夜に食べるよりは痩せにくくなるのです!

よく噛んで食べる

噛むことで消費カロリーを抑えることが期待できるために、二郎はよく噛んで食べるといいと思います。

噛むことによるダイエット効果

  • 血糖値が上昇し、満腹を感じやすくなる
  • 口を動かすことによる消費カロリーがアップする
  • 脂肪燃焼させる作用が働きやすくなる

注文を工夫する

二郎小サイズでは1400kcal。大豚ダブル2700kcal。その差は1300kcal。このように、同じ二郎でも注文メニューによっては全く違ったカロリーになります。カロリーを抑えるのならば、小サイズを注文するといいと思います!さらに、ほとんどの店舗で、サイズのオーダーからさらに細かくオプションで野菜、麺、油の量などを選ぶことができます。以下のメニューで注文することをおすすめします。

  • 「ヤサイマシマシ」
  • 「麺」少なめor半分
  • 「油」少なめor抜き

スープは完飲しない

液体であるスープには約200kcalも含まれています。さらに、ラーメンのスープにはおおくの油と塩分が含まれていて体にも非常に悪いです。特に体に悪いのが塩分です。ラーメンを完飲すると、一日の塩分摂取量目安を超えてしまいます。

スープは完飲せずに麺だけ楽しむのが健康のためだとは思います!


最後に

いかがだったでしょうか?

この記事ではラーメン二郎についてお伝えしました。

ラーメン二郎は美味しくてついつい病みつきになってしまうとは思いますが、今お伝えしたカロリーを抑える方法を実践して、健康を考えながら楽しめるといいですね!

最後まで御覧いただきありがとうございました。

↓↓ ラーメン二郎関連記事 ↓↓

www.totoro-wing-586.com

www.totoro-wing-586.com

タイトルとURLをコピーしました