【地方旧帝大の就活】現役東北大生が失敗しないための就活必勝法を解説します

陽キャ 就活 就活

みなさん、はじめまして。

現在、東北大学経済学部四年のピュアトトロ(@totoro_68)がお送り致します。

筆者の自己紹介
  • 現在、大学四年生
  • 東証一部上場企業4社含む、8社から内定獲得

この記事ではお伝えしていきたいと思います。

私は2022卒就活生として大学三年6月からIT業界中心に就活を始め、最終的には東証一部上場企業4社含む、計8社から内定を獲得しました。

この記事では地方旧帝大生としてコロナ禍で就活をしてきた私の就活体験をもとに「地方旧帝大生が民間就活で無双する秘訣」をお伝えします。

さて、地方旧帝大は就活市場においても高学歴に分類されるため、就職にも強いと思われている就活生もいるのかもしれません。

しかし、実際みてみればそうとも限りません。

詳しくは下の記事をご覧ください。

↓↓ 地方旧帝大 就活の現状 ↓↓

結論から言うと、旧帝大に合格しただけで「就活でも人生でも勝ち組!」なんてことはない。今や東京大学でも、就活全滅する人が出る時代ですよ。

引用元:旧帝大は就職で勝ち組?この考えを最初に普及させた人は罪深すぎる件

この記事はこんな方におすすめ
  • 地方旧帝大(北海道大学/東北大学/名古屋大学/九州大学)生
  • 納得できる民間企業就職を実現させたい
この記事を読むメリット
  • 地方旧帝大の就職実績、就職活動のリアルが知れる
  • 地方旧帝大生の就活で生まれうる弱点を知れる
  • 就活を成功させることができる

地方旧帝大の就職実績/民間就活の実態

実際の客観的データとして、地方旧帝大の就職実績ははどのようなものになっているのでしょうか?

コロナ禍による情勢の変化も踏まえつつお伝えしていきます。

有名企業400社実就職率大学別一覧(2019年度卒業生)

・名古屋大学 32.8%(第12位)
・東北大学 30.4%(第18位)
・九州大学 28.1%(第23位)
・北海道大学 24.3%(第30位)

参考文献:2020年有名400社実就職率ランキング

公務員人気や地元の就職志向が強いため、全国順位でみてもそこそこの数値になっていることがみてとれます。

30歳平均年収(2019年度)

・東北大学 623万(第4位)
・名古屋大学 600万(第5位)
・北海道大学 590万(第7位)
・九州大学 569万(第11位)

参考文献:【大学別年収ランキング】高学歴ほど高年収!年収はこんなに違う!

地方旧帝大別の就職先ランキング(2019年度)

北海道大学
1位ーニトリ 30名
2位ー三菱電機 24名
3位ー日立製作所 23名
4位ー富士通 21名
5位ー日本製鉄 20名

東北大学
1位ー日立製作所 35名
2位ー三菱電機 23名
3位ー東北電力 21名
4位ー日産自動車 21名
5位ーニトリ 21名

名古屋大学
1位ーデンソー 60名
2位ートヨタ自動車 41名
3位ー三菱電機 29名
4位ー日立製作所 25名
5位ートヨタ自動織機 22名

九州大学
1位ー九州電力 45名
2位ー富士通 26名
3位ー日産自動車 24名
3位ーニトリ 24名
5位ー三菱電機 23名

参考文献:主要24大学「就職先」ランキング!東大生の就職先2位はアクセンチュア、1位は?

東北大学、九州大学の東北電力、九州電力や名古屋大学のトヨタやデンソーなど地元での就職に強い傾向がみてとれます。

就職市場における地方旧帝大の評価

地方旧帝大生の評価は早慶上智とほぼ同格です。

外資コンサル、総合商社であれば少し学歴面で不利にはなりますが、ほぼすべての一流企業の学歴フィルターは突破できます。

よって、エントリーシートの内容が見られないことはないです。

そして比較的入社難易度が低いと言われている大手企業の子会社、ベンチャー企業、中小企業であればほぼ通過できます。

しかしながら、大手企業の選考ともなると話は違ってきます。

大手企業はESだけでも、倍率は50倍ほどになることも珍しくありません。

そして21卒以降はコロナによる就活のオンライン化の影響も受け、応募数はさらに増加しています。

よって、地方旧帝大生であってもESが通らないことも珍しいことではありません。

そのため、念入りに作り込む必要も出てきます。ESでは事前に準備しておくなど十分に対策を取っておくことが必要です。


コロナ禍における地方旧帝大に必要な就活費用

新型コロナ流行以前はほとんどの企業の選考は首都圏、関西圏で実施されていました。

そのため地方旧帝大生は東京までの交通費、宿泊費、スーツ代など含めて合計10万〜20万の費用が必要でした。

地方旧帝大生は東京の学生に比べて、金銭面体力面共に負担がかかる就活を強いられていたのです。

そのため就活までにどれほど貯金すべきか迷っている地方旧帝大生もいるのではないでしょうか?

私自身も就活を始めた頃は金銭面でも非常に不安な気持ちを抱えていました。

しかしこれがコロナの影響で最終以外の面接はすべてオンラインに変わり、ほぼ自宅で完結するようになりました。

最終面接は対面のとこもありますが、全額負担してくれるとこがほとんどです。

よって、就活での金銭面での負担はほぼないと考えていいと思います。

コロナ就活は地方旧帝大生にとってはよい方向にも転がっていることはたしかです。

この先コロナが終息しても、オンライン面接はある程度引き継がれ、地方旧帝大生の交通費は抑えられたままになると推測できます。

よって、地方旧帝大生の就活費用目安ですが、交通費(約1万円)+スーツ(約3万)+革靴(約1万)で合計5万ほどと考えていいと思います。

さて続いては、第二章の地方旧帝大生の就活の勝ち方についてお伝えします。

大学ごとの採用数に注目し、エントリーする

ある程度の大企業は地方ごとに採用枠を設け、地方旧帝大生の採用を優先する傾向にあります。

そのため自分の大学の採用実績をみて、インターンに参加するなど積極的にアプローチしていくことで効率的に内定率をあげることができます。

各企業の大学採用数は「就職四季報」「マイナビ」「リクナビ」に記載されているので、そのどれかを参照にするといいと思います。

特に大企業は地方旧帝大からの採用人数や地方ごとの採用人数を予め決められていることもあります。

実は地方旧帝大生が大企業で書類選考を突破できるのはこの地域枠の存在が大きいです。

その地方においては地方旧帝大は最強なので、実質倍率は相当低くなるからです。

また、地方旧帝大生を対象としてその地方でOB・OG座談会、特別説明会が実施されます。ここでの参加も記録され、優遇されることもあります。


OB/OG訪問は「ビズリーチキャンパス」「Matcher」を駆使する

就活でやるべきことは自己分析、企業研究など沢山ありますが、そのうちのひとつとして「OB・OG訪問」があります。

OB/OG訪問は実際にその企業で働いている社会人の考え方や経験を知れ、ESや面接の相談に乗ってもらえるので、就活を優位に進められる手段として有効です。

またこのOB・OG訪問ですがサポートしてくれるアプリとして「ビズリーチキャンパス」「Matcher」がおすすめです。

地方旧帝大はOB・OGの数が少ないため、IT企業にしても総合商社にしても自分と同じ大学の先輩が見つからないことがあります。

私も就活をしていた頃は志望企業で働かれている同じ大学の先輩がおらず苦労しました。

その場合は出身校の先輩にこだわらず、大学関係なく訪問申請ができる「Matcher」をおすすめします。

OG訪問ツールとしては「ビズリーチキャンパス」が主流ですが、地方旧帝大生に関しては「Matcher」とも併用することが最善策と言えます。

3、周りに流されず、意識を高めに保ち続ける

残念ながら、地方旧帝大生の就活意識は早慶に比べて異様に低いのが現状です。

これは地元への就職志向が強いことで、競争倍率の激しい東京本社の企業を第一志望にしない学生が早慶に比べて多いためです。

もちろん地元就職が悪い訳では決してありません。

しかし、厳しい競争倍率を勝ち抜かなければならない大手企業志望の地方旧帝大生はこの地方旧帝大生の雰囲気に飲み込まれると危険です。

地方旧帝大は周囲にレベルの高い大学がないため、どうしても首都圏の就活生と比べて焦燥感や危機感を抱きにくいのです。

例えば地方旧帝大生はエントリー数もインターンシップの参加数も著しく少ないです。

当人たちは少ないという自覚すらないのでなおさら危険です。

私もこの例外ではありませんでした。

例えば、私は3社の夏インターンに参加して満足していましたが、これは少なかったことが後々で分かりました。

就活で無双した早稲田慶應の就活生は既に40社以上の企業のインターンシップ選考を経験し、20社以上のインターンシップに参加していました。

就活においてライバルとなる早慶MARCH、関関同立の就活生と比べると就活で遅れを取ってしまっていました。

同じ大学の就活生の意識に流されず、目標に向けた意識を保ち続け就活を進めることが納得内定への近道になりえます。

Webテスト対策:「ナツメ社のSPI3問題集」を一周する

地方旧帝大生は数学含めて基礎学力は既にある状態なので、Webテスト対策を徹底的にする必要はあまりありませんが、油断は禁物です。

というのも大学受験とは少し違った特質な問題もあり、制限時間も短いので慣れていなければ解けずに落ちることもありえるからです。

したがって、勉強に自信があっても一応対策をしていたほうが無難です。

1月2月はESのテンプレ作成や説明会に追われるので、Webテスト対策は年内までに終わらせておくことが無難です。

おすすめのSPI問題集はこちらです。私もこの問題集(2022年度版)で対策を行い突破率は9割を超えました。

2023最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集www.amazon.co.jp1,430円(2021年06月01日 08:24時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入す

就活のWebテストはSPI3の他にも玉手箱、TALなど沢山の種類がありますが、地方旧帝大生がSPI3の対策をしていれば十分に対応できると思います。

よって、この一冊で十分です。

面接やESでは「挑戦し、集団で行動し成果を挙げた経験」を優先的に伝える

実際に地方旧帝大に通われている皆さんはお分かりいただけると思いますが、地方旧帝大生は真面目で堅実でおとなしい学生がおおいです。

この地方旧帝大生の性格的特徴は就職活動では間接的に不利になりえます。

民間企業がチームで利益を挙げている以上、どうしても円滑なコミュニケーション能力、挑戦力、行動力が求められてくるからです。

また地方旧帝大生がやってしまいがちなミスですが、受験や資格、勉強の話はあまりおすすめできません。

地方旧帝大生が勉強で優秀であることは大学名を見れば明らかだからです。

私も自己PRで粘り強さをアピールするために浪人のエピソードを使用したのですが、面接官の反応は何故か良くなかったです。

エントリーシート(ES)でも面接でも「行動力/挑戦力」「コミュニケーション能力」を積極的にPRしていきましょう。

またPRできるような実績やエピソードがなければ、サークルでもアルバイトでも新しいことに挑戦してみて成果をあげましょう。

私は浪人経験とは別にヒッチハイクをした経験を面接で伝えたところ、面接官の受けは良かったです。

SNSや就活サイトを通じて、積極的に情報収集をする

オンライン化で情報格差は縮まってきているものの、地方旧帝大生は依然として就活の有益な情報を獲得しにくい状況にあります。

これは生徒数も少なく、インカレなど他大学との結びつきも弱いためです。

就活は情報戦ともいわれ、より沢山の情報を収集をすることで就活を優位に進められます。逆に情報がないと不利に立たされることもあります。

よって、デジタル新聞、Twitter、Instagram、YouTube、就活サイトで就活の情報を効率的に獲得することが必須になります。

とは言っても、どのような媒体を使用して情報収集していけばいいのか分からないと思うので、私が実際に活用していたものをご紹介していきます。

1⃣転職企業口コミサイト「Open Work」「Light house

就活生のほとんどが登録している転職口コミサイトです。会員登録すれば、すべての口コミを見られます。

実際にその企業で働かれていた方の情報が記載されているため、信憑性があります。

説明会の情報は上辺だけの情報で企業のいいとこしか教えてくれません。

そのため、現場の声にも耳を向け、その企業のホワイト度などエントリー前にしっかりと確認しておくことが吉です。

2⃣就活選考口コミサイト「ONE CAREER

就活生のほとんどが登録している選考口コミの王道中の王道です。内定者が過去にESや面接で投げかけられた質問も記載されています。

さらには企業ならではの強みも記載されているため、志望動機の作成にも役立ちます。選考の秘訣や企業情報も掲載されています。

3⃣「日本経済新聞

経済や企業に関する時事ネタはほぼ網羅され、企業、国際など各分野、ビジネス、マネー、ITなど幅広いの専門情報を習得できます。

すべての記事閲覧のためには月4000円ほどかかりますが、その企業ならではの時事ネタを入手し、志望動機や逆質問で役立てることができます。

4⃣LINE(オープンチャット)

LINEには誰でも匿名で入れる「オープンチャット」という新機能があります。有名企業であれば大規模なチャットルームがほぼ作られていて企業名検索すればいくつか出てきます。

選考の進み具合や企業の詳細、選考に有利となる情報が得られることもあるので、企業の選考が進んでいる間は入っておくといいと思います。

5⃣Twitter

Twitterは就活でも役立てることができます。就活仲間を作ることも出来ますし、有益な情報を収集することもできます。

共に就活を頑張れる仲間を作っておくと情報収集やモチベションUPに繋がるのでおすすめです。

地方旧帝大ではそもそもの学生数が少ないことに加え、公務員志望の学生が大半を占め大手人気企業を志望する学生が少ないです。

そのため、他大学の学生と比べて就活を共に頑張れる仲間は減ってきます。

就活系の有益な情報発信も盛んにされています。

就活専用のアカウントを作成し、例えば「23卒」「#就活」「金融」などと検索をかけ、TLに自動的に有益な情報が流れ、モチベションが保てる状態にしておくことが吉です。

また「金融」「IT」「商社」など自分の志望業界に絞ってフォローすれば、より効率的に知りたい情報が習得できる状態になります。

6⃣Instagram

Instagramは有益な情報が見やすくコンパクトにまとめられて発信されています。中でもおすすめなアカウントをひとつ紹介しておきます。

「元・メンヘラ就活生による就活攻略術」 フォロワー数:6.6万人
https://www.instagram.com/menhera_shukatsu/

7⃣YouTube

YouTubeでも沢山の就活の有益動画が転がっています。何かをしながらでも音だけで情報収集ができることもおすすめする理由のひとつです。

さらにYouTubeは企業名を検索するとその企業の選考対策動画や企業説明会のライブ動画も見つかります。

ここで私が実際にお世話になっていたYouTubeチャンネルをご紹介します。

おすすめ就活系YouTubeチャンネル7選

エルトの就活/転職チャンネル チャンネル登録者数:4.9万人
https://www.youtube.com/channel/UC3JDU1U32pvptG-Cl8O_jjA

トップ就活チャンネル / キャリアの図書館 チャンネル登録者数:5.4万人
https://www.youtube.com/channel/UCDDiSYJbdFYQAvlLRqJOBhQ

Kantaチャンネル チャンネル登録者数:9000人
https://www.youtube.com/channel/UC9uc0jub3Ko4GhbspdfLVxw

【公式】ワンキャリアライブ チャンネル登録者数:2.9万人
https://www.youtube.com/channel/UC9pZvPeH3Ic0fnAZXZNJCow

レジスタンス チャンネル登録者数:21.9万人
https://www.youtube.com/channel/UCtwrAbSsL7lKYjiuWl17Qrg

俺たち天下のゆとり―マン チャンネル登録者数:38.4万人
https://www.youtube.com/channel/UCph76YzMKEXbVem2zqCM3BA/featured

GOLILA-GOLILA【ゴリラゴリラ】チャンネル登録者数:9.88万人
https://www.youtube.com/channel/UC7roIc-afxNwjJOBc2_pKyQ

最後に

この記事では地方旧帝大生が就活で成功する戦略についてお話ししてきました。

地方旧帝大の就活成功させるためにすべきこと7選

1、地方旧帝大をおおめに採用している企業にも目を向けエントリーする
2、OB/OG訪問は「ビズリーチキャンパス」「Matcher」を駆使する
3、周りに流されず、意識を高めに保ち続ける
4、ナツメ社のSPI3問題集を一周する
6 、「挑戦し、集団で行動し成果を挙げた経験」を優先的に伝える
7、デジタル就活情報サイトやSNSを活用しする

地方旧帝大のみなさんの就職活動が少しでもこの記事によってよいものになることを願っています。

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。よかったらご協力お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへにほんブログ村

ピュアトトロの公式LINE

進路相談、大学生活における悩み相談、就職活動の相談すべてLINEで受け付けます。

友だち追加

就活
東北大生のひとりごと
タイトルとURLをコピーしました