東北大生のひとりごと

大学生活・受験・バイトについて主に発信するブログ

大学生春は新歓に行くべき!新歓参加5つのメリット

 

大学の入学式が終わってから、大学では部活・サークルの新歓が行われます。

新歓ってあるみたいだけど、行った方がいいのかな?

行くメリットってあるのかな?

結論から言うと、絶対に新歓に参加した方がいいです!僕は毎日新歓に参加していました。新歓に参加することは沢山のメリットがあります。

この記事では、大学生が入学してすぐの春に新歓に参加すべき理由についてお伝えしていきます。

f:id:ponpon825:20200401202238j:plain

~目次~

自分にあった部活・サークルに出会える

新歓の本来の目的ですね!自分がしたいことの部活・サークルでも活動内容、活動頻度メンバー、忙しさなど自分と合わない可能性もあります。

例えば、テニスをやりたい!と思ってテニスサークルに入ったけれども、ただの飲みサ―だったなんてこともあります。

サークル独自の雰囲気や本当の活動内容は事前に配られるパンフレット・チラシでは分かりません。新歓でどのような雰囲気なのか肌で感じるのがいいです。

生徒数がおおく規模の大きい大学だと沢山の部活・サークルがあります。僕が今現在通っている東北大学では、サークル団体は200団体以上にも存在しています。

野球系の部活・サークルだけでも10団体あり、それぞれのサークルの特徴がでていました。

また、今まで考えてもいなかった興味のある分野との出会いの可能性が生まれます。天体に興味のなかった僕は今現在天文同好会に所属しています。新歓でのソフトボール大会に参加して、そこでのサークルの雰囲気が気に入って入部を決めました。

新歓期が終わっても入った団体が思っていたのとは違って、自分に合わず、他の団体に途中参加することももちろんできます。しかし、途中参加だとそのサークルではもう交友関係が出来上がっていて馴染むのが大変です。

新歓期では3から4くらいの団体に所属しておいて、自分の合ったサークルだけに顔を出していくといったスタイルがおすすめです!

現に僕は初めは12団体に所属していました。

 

www.totoro-wing-586.com

 

自分の部活・サークルの選択肢を広げ、可能性を深めていくために新歓への参加は必須です。自分に合ったサークルに入って大学生活をエンジョイしていくためにも、できるだけおおくの新歓に行った方がいい…ですよね?

友達が増える

新歓では色んな学部の新入生と交流できます。4月5月は友達がいない人がほとんどだと思うので、早く友達を作りたい人にはお勧めです。

同じ部活・サークルの新歓に参加している訳なので、価値観、趣味、高校時代の部活等一致する可能性が高く、親密になりやすいです。

新歓に参加する生徒は友達を作りたい想いが強いので社交的で仲良くなりやすくてすぐに友達になりやすいです。

 

www.totoro-wing-586.com

彼氏・彼女ができる

4・5月の新歓の時期は新しい土地での生活をスタートさせることに不安を感じたり、友達がいないことで、ホームシックにかかるなど、男女ともに寂しさを感じやすく人肌恋しくなりがちです。

また、お互いに友達がおらず新しい土地の人気スポットにも行けていないので、「今度ここいかない?」とデートに誘いやすいです。また、「別の新歓行こうよ」とまたお互いに興味がある新歓に誘うことも可能です。

現に、僕の周りでも新歓で彼氏・彼女ができた人はかなりいます。

 

www.totoro-wing-586.com

 

体験活動、ご飯会、帰り道、リクリエーションなど仲良くなれる機会は意外にも沢山あります。

大学に入ってすぐに彼氏・彼女ができると寂しくなくていいです…よね?

成長できる

新歓は新しい新入生や先輩などの初対面の人とコミュニケーションをとる場が沢山あります。

受験期では1・2月では学校は基本授業が終わって勉強するようになり、人と話す機会が極端に少なくなってしまっています。

浪人経験者はさらに悲惨で浪人1年間、ほぼ毎日家と予備校の往復のみになってしまいます。知らず知らずのうちに皆さんのコミュ力は地の底まで落ちているのです。

大学または社会において必要なのは対人適応力やコミュ力です。大学でも社会でもアルバイト、サークル、就活、ゼミなど初対面の人と関わって交流してかなければいけない場面は否が応でも発生します。

そこで、コミュ障であると恋人どころか友達すらできない悲惨なキャンパスライフが待ち構えています。

当然、就職もうまくいかず人生真っ暗です。

受験によるコミュ力を失った大学生は再び人と交流する場に自ら参戦して、コミュ力を鍛えていかなければならないのです。新歓はリハビリの場です。

コミュ力・対人適応力を伸ばして自分として成長していくといった点でも、新歓への参加はした方がいい…ですよね?

食費の削減が可能

これも新歓に参加する大きなメリットだと思います。新歓では部活・サークル体験の後、先輩が夕食に連れて行ってくれ、奢ってくれます

 

新歓夕食派遣先

  • 焼肉食べ放題
  • しゃぶしゃぶ食べ放題
  • ラーメン屋
  • 定食屋
  • パンケーキ店

焼肉食べ放題など人気のある夕食が奢ってもらえる新歓には沢山の新入生が訪れます。学生は興味のない部活・サークルの新歓でも夕食の賄いがある「アルバイト」感覚で参加するのです。とてもいやらしいです…よね?

ただでさえ、新歓期である4月・5月は引っ越しの後片付けや家具・家電を買いそろえに追われる時期。忙しくて自炊をする時間は取れないです。慣れていない環境で自炊をするのも大変です。

まだアルバイト先も決まっておらず、金銭面での余裕がない学生もおおくいます。

こうした時期に夕食がただで食べれられることは学生にとって大きなメリットになるのです。

最後に

いかがだったでしょうか?

新入生のみなさんは新歓で出会い、楽しいキャンパスライフ等々、新歓で手に入れることができるさまざまなチャンスを掴んでくださいね!

最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

↓↓ 関連記事 ↓↓

 

www.totoro-wing-586.com