東北大生のひとりごと

大学受験、大学生活における悩みを解決するための情報を発信

【青春18きっぷ】実際に大学生が感じたメリットまとめ

【青春18きっぷ】実際に大学生が感じたメリットまとめ

みなさんはじめまして。

東北大学経済学部三年のピュアトトロ(@totoro_68)がお送り致します。

みなさんは「青春18きっぷ」をご存じでしょうか?

「青春18きっぷ」を購入すると全国のJR線に乗り放題(一部列車区間除く)になります!!5日分で12510円、1日当たり2410円となっています。

例年の切符利用期間は春・夏・冬の約一か月ほどになっています。詳しくはホームページを参照にしてみてください!

「青春」という名前の切符ですが年齢制限はなく、すべての世代において青春18きっぷは利用可能になります。

18きっぷについては分かったけど、具体的なメリットって何があるの?

そこで、この記事では青春18きっぷ利用者である僕が青春18きっぷのメリット魅力についてお伝えしていきたいと思います!

f:id:ponpon825:20200407174741j:plain


安すぎる

青春18きっぷを利用すれば、1日2410円で全国のJR在来線が乗り放題になります。ということは2400円以上相当のJR線を使えば、十分に元を取ることができます。

安すぎる値段で交通費を節約できることが18きっぷを利用するメリットです!

18きっぷ利用をバイトとしてみる

18きっぷを利用すると交通費をどれくらい節約できるのかをみなさんに分かりやすくお伝えするために、18きっぷを利用することをバイトと考えてみたいと思います!

時給

時給換算するとどのようになるのでしょうか…?実際に計算してみました!

東京→大阪

東海道新幹線(必要金額14920円 所要時間2:42)

青春18きっぷ(必要金額2410円 所要時間9:02)

青春18きっぷで節約できる金額-①

14920-2410=12510円

青春18きっぷで必要となる時間-②

9:02-2:42=6:20(時間)≒6.333

①÷②=12510÷6.3333≒1975

時給1975円

東京→仙台

東北新幹線(必要金額11610円 所要時間1:32)

青春18きっぷ(必要金額2410円 所要時間7:10)

青春18きっぷで節約できる金額-①
11610-2410=9200(円)

青春18きっぷで必要となる時間-②
7:10-1:32=5:38(時間)≒5.633(時間)
9200÷5.63333≒1633(円)

時給1633

業務内容

  • 乗り換え
  • 電車内に滞在する
  • 計画する

許されること

  • 座る
  • 睡眠
  • スマホ
  • 動画観賞
  • 読書
  • 内職

東京→大阪間で時給1975円、東京→仙台で時給1633円

仕事内容に自由が利くうえに、むちゃくちゃ高時給アルバイトであることは皆さんもお分かりでしょう?なんだか魅力的ですよね!!

さて、もちろん18きっぷを利用するメリットは節約だけではありません!

どんどんここで紹介していきます!

思いがけない大切なことに気付ける

いつもは車で通っている道や場所を徒歩で歩くと、

こんなお店あったんだ!

と普段は気付かない発見をすることはありませんか??

日本中全国新幹線が通っている現在、遠い場所でも短い時間で行けてしまいます。とても便利でいいことですけどね。笑

青春18きっぷでは特急、新幹線は利用できないので、各駅停車の在来線に乗ることがほとんどになります。

在来線はゆっくりと移動して、沢山の駅に停車します。高架を走らず、歩いているのと同じ目線で風景を眺めることができます。

地元の雰囲気を身近に肌で感じることが出来ます!

こうして長い時間かけゆっくりと移動していると散歩と同じように普段気付かない新しい発見、学べる事も生まれてきます。

住宅構造

地域によって家の種類が違うことに気付きました。東北の家と中部地方の家は色も屋根のつくりも若干異なっています。

秘境駅

えっ?なんでこんなとこに駅あるの?

と秘境駅を発見した時の面白さは新幹線では到底味わうことができないです。

土地勘

全国の土地勘を身に付けられ、地名と場所を結び付けられたりします。

自分と向き合える

青春18きっぷ旅はとにかく時間が沢山あります。

いつもと違った風景を眺めながら電車に揺られていると、自身の過去を振り返り将来について考え、新たな発想が生まれるいい機会になるのです。

景色を堪能できる

新幹線では景色がすごい勢いで変化していきますが、在来線に乗ると移り行く自然、地域独特の景色をゆっくりと楽しむことができます。

f:id:ponpon825:20200401144046j:image

▲阿賀野川(新潟県)

長野県内の篠ノ井線での姨捨駅付近での車窓は最高でした!

f:id:ponpon825:20200401144101j:image
▲稲荷山駅~姨捨駅車窓(長野県)

沢山観光ができる

青春18きっぷ旅での乗り降りは非常に自由で簡単です。

改札横にいる駅員さんに18きっぷを見せるだけです。切符を再度購入したり、追加料金が発生することもありません。

ご当地の観光を自由にすることができます。

f:id:ponpon825:20200401144131j:image
▲善光寺(長野県)

f:id:ponpon825:20200401144200j:image

▲松本城(長野県)

途中下車して、駅にあるお土産コーナーに足を踏み入れて、ご当地のお土産を購入することができます。

f:id:ponpon825:20200401144234j:image

▲会津若松駅のお土産売り場

僕は会津若松駅で途中下車して友達にお土産を買っていきました!あたかもご当地を観光したかのようにふるまえますよ笑

最後に

いかがだったでしょうか?

この記事では青春18きっぷのおすすめポイントについてお伝えしました!大学生は時間が沢山あって、お金も社会人ほどはないのでぜひ青春18きっぷを利用して全国各地を旅してみてください!

みなさんが青春18きっぷを利用してこの名前のように青春を感じられる旅ができることを祈っています。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加しています!ご協力お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへにほんブログ村

↓↓ 関連記事↓↓

www.totoro-wing-586.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です